Message

メッセージ

人を大事にし、人に大事にされる。 それを建設業界のスタンダードにしよう。

創業から半世紀以上。 京浜管鉄工業はマンションの設備や オイルタンクのリニューアルといった分野において 建設業界のトップを走りつづけています。 さらに、働きやすさの面でもトップを独走中。完全週休二日制の導入による休日改革はもちろん、 『ジョブローテーション制度』や『ふるさと制度』といった社員のスキルアップや地元貢献に応える制度も用意しています。 おかげさまで、離職率は全国平均の半分以下。 優秀な人材が集まり、定着しています。 若い世代に技術を継承するために働く 80歳の大ベテランだって活躍しているんです。 私たちの頼みならばと仕事を受けてくれる 腕利きの職人さんたちも仕事を支えてくれています。 その確かな技術のおかげでお客様の期待に応え、信頼と実績を積み上げていくことができました。 人を大事にする会社は、人に大事にされるんですね。 皆さんの思いに報いるためにも、この業界をより良く変えていきたいと本気で考えています。 残業や休日出勤が当たり前になり、夢ある若者が失望するような業界に未来はありませんから。 これからは、私たちがモデルケースとなることで、人を大事にすることを業界のスタンダードにしていきたい。 私たちと一緒に業界の未来を切り開いていく、新たな仲間の参加を心待ちにしております。

代表取締役
平松拓也