Recruit2018 京浜管鉄工業株式会社

THOUGHT CEO

“一緒に時代を創っていきませんか”

1952年の会社設立以来、お客様の声に耳を傾け、時代のニーズに応えることを提案し続けてきました。
色々な事業内容を経て、現在は20年超の経年マンションをはじめとする建物のライフラインシステムリニューアル工事、そして石油・化学等のプラント建設とメンテナンスにたずさわっています。当事業のエキスパートとして高い評価を頂くとともに、日々の技術改新と徹底した教育により、たゆまざる進化を続け、お客様に満足していただける「技術と信頼」への実績を日々積み重ねています。
けれども、まだまだこの社会には「高齢化」、「新たなライフスタイル」など新たな課題が次々とでてきています。
当社はこれからもそういったものを解決するべく新しい時代を創ることにトライし続けていきます。

みなさんも一緒に創ってみませんか。

称号
京浜管鉄工業株式会社
設立
昭和27年12月15日
代表取締役
平松 拓也
資本金
100,000,000円

施工管理のスケール感と、高いマネジメント力。

ひとりが担当する案件は、数百万円~数千万円。建物には500世帯もの人たちが住んでいるところもあります。また、世の中に必要不可欠なインフラである、石油プラントの工事では会社を代表して、数カ月にわたり、職人さん、物、そして時間のコントロールを自分が指揮をして、プロジェクトを完遂します。案件が終了したときには、大きな達成感を味わうとともに、自分自身に高いマネジメント力の必要性を感じました。

社会の変化に合わせて会社も事業も変えていく

創業以来60年、集合住宅をはじめとする各種建築のライフライン工事、そして石油・化学等のプラント建築に携わり、業界のエキスパートとして高い評価をいただいてきました。それらは、時代の要望に応え、わたしたちが貢献できる方法を探してきた結果です。社会が変われば、会社も変わります。これからのニーズに応えるべく、築き上げた技術と信頼、そしてノウハウをもとに新たな事業へも意欲的です。

マネジメントのプロが足りません。社内にも、社外にも

新しいプロジェクトの依頼や、新規事業への構想がとまらない中、当社には現場の責任者も、組織を大きくするためのマネージャーも不足しています。目の前の仕事だけではなく、人、物、お金、そして時間をも管理する施工管理という仕事は、経営視点を醸成する上で必要な要素に溢れています。あなたは何になりたいですか?独立するも、幹部を目指すも、自分の可能性を広げる当社で、マネジメントの力を磨いていきませんか。

私たちの仕事は、数億円の案件の責任者として、人、モノ、時間をマネジメントしながら、日本全国で暮らす方々の生活を支える仕事です。 ライフスタイルビジネスの考え方を軸に、より多くの方の生活に寄り添うために。

ぜひ、あなたにも仲間になってもらいたい。当社はさらなる成長・発展をめざします。 人とモノを動かす力を、組織づくりにも活かしていきませんか? 興味を持っていただけたら、直接お話できればと思います。 説明会でお待ちしています。